ヘッダーをスキップし、本文へ
働く環境

人材育成

人材育成プログラム

入社後の新人研修においては、ソニーグループ合同で開催されるビジネスマナーなどの導入研修をはじめとして、「システム開発演習」など、実習を交えながらITの基礎をしっかりと学びます。

また、配属後もソニーグループの業務知識や、独自の方法論を習得する研修などにも積極的に参加することで、自らの視野を広げ、スキルアップを図ることができます。

配属職場では、配属と同時に一人ひとりにメンターがつき、スムーズな社員生活のスタートや実務習得のサポートを行なったり、会社生活やキャリアについての相談にも対応しています。

このような環境の中、チャレンジ精神と実行力を持った方には責任のある仕事を任され、プロフェッショナルとして成長することができます。

HUMAN SKILL:ビジネスマナー、コミュニケーション、リーダーシップなど CONCEPTUAL SKILL:論理的思考力、問題解決力、応用能力など TECHNICAL SKILL:IT(OS,Middleware,Network,Application)、プロジェクト/ITサービス管理など

階層別研修

ソニーグループ社員として必要なビジネス知識・ビジネススキルを身につけるためのさまざまな研修を整え、社員の成長をサポートしています。

実施研修例

上記以外にも、業務に関連性のある知識やスキルを習得することで自ら成長する方を支援する「自己啓発支援制度」などを実施しています。

このページの先頭へ
ページの先頭に戻る