ヘッダーをスキップし、本文へ
私たちは
世界で活躍するソニーを
ITの中枢から支えるプロフェッショナル集団です
ソニーを、そして世界を変えていきます

事業概要

ソニーグローバルソリューションズは、1988年にソニー株式会社の情報システム部門が分離独立する形で設立された専門会社です。

ソニーグループの業務プロセスとインフォメーションシステム(以下、IS)に対する深い知識と経験を持つ我々は、先端のデジタルテクノロジーを武器に、ソニーの様々なビジネスをデジタル変革で牽引し、競争力強化に貢献しています。

日本におけるソニーの主要事業(エレクトロニクス、生命保険・損保等ファイナンシャル事業)のみならず、北米・欧州・中国・インド・アジア・ラテンアメリカ各拠点のISメンバーと共に、世界中のソニーグループ社員が利用する大規模システムプラットフォームを支え、デジタル化のニーズに応えています。

業務内容

マーケットユニット Market Unit

情報システム部門の窓口としてソニーグループ各事業との強固なリレーションを持ち、システム化・デジタル化のニーズを吸い上げ、ITソリューションの企画提案を行っています。事業戦略とIT戦略の実現、業務オペレーションの最適化を推進します。

ビジネスプロセスデザイン Business Process Design

ソニーの様々なビジネス戦略を実現するため、次世代の業務プロセスをデザインし、ビジネス競争力を強化します。具体的には標準化・自動化を通じた業務の効率化の推進や、RPA(Robotic Process Automation)などのデジタルテクノロジーで業務オペレーションのデジタル化を牽引し、意思決定の高速化・高度化に貢献しています。

デジタルトランスフォーメーション DX

最先端デジタルテクノロジーを用い、ソニーグループ各事業のデジタルビジネス化(*1)を推進します。AIや機械学習、多様かつ先進性のあるデータ分析手法を活用し、新たなビジネス価値創造に貢献します。

アプリケーション開発 Application Development

製品の企画・設計、製造、サプライチェーンマネジメント(SCM ※)、販売・マーケティング、カスタマーサービス、並びにソニー本社機能(経理、人事など)を支える各業務アプリケーションを設計・構築し、グローバルで最適なシステムをソニーグループ各社へ届けています。

アプリケーションマネジメント Application Management

世界中のソニーグループで稼働している業務アプリケーションの保守・運用を行っています。インド、中国など世界中のISメンバーと共に日々のシステムオペレーションを支えています。

インフラストラクチャーマネジメント Infrastructure Management

業務アプリケーションが動くための基盤となるITインフラ(ネットワーク、データセンター等)の提供やクラウド化の推進を行っています。また国や地域を越えた活発な社内コミュニケーションを支えるツールの選定から導入、オペレーションまで、グローバルで展開するソニーのビジネスをITインフラで支えています。

(*1) デジタルビジネス化:
その本質は「テクノロジー(IT)を活用した競争優位性・収益性の高いビジネスモデル」の実現を指します。
(*2) SCM ( Supply Chain Management ):
自社内あるいは取引先との間で受発注や在庫、販売、物流などの情報を共有し、原材料や部材、製品の流通の全体最適を図る管理手法。
ページの先頭に戻る