ヘッダーをスキップし、本文へ
業務面でも、人間関係の面でも「自由度の高さ」を感じる

業務面でも、人間関係の面でも「自由度の高さ」を感じる

ワークスタイル改革
2016年入社
総合理工学研究科/知能システム科学専攻

現在の仕事の内容、やりがいについて

デジタルマーケティングサービスの企画・開発が主な業務です。最近話題のデジタルトランスフォーメーションに向けて、新技術を駆使しながらアプローチしています。主にビッグデータの分析や実際にリリースするアプリケーションのロジック作成を行っており、プロジェクトメンバーや現場の方と密接なコミュニケーションをとりながらサービスの開発・改善を行っています。デジタルマーケティングサービスの企画・開発はITスキルやコミュニケーション能力だけでなく、外部と積極的に交流して得た情報から近年のトレンドや顧客が求めるものを把握する能力が求められます。日々チャレンジの連続で学ぶことの多い環境ですが、様々なビジネスを展開しているSonyのマーケティングにデジタルという観点から貢献できることに大きなやりがいを感じています。

当社に入社した理由・きっかけ

ソニー製品が好きで、就職活動時にソニーのブランド力を高める仕事をしたいと考えていました。現在、グローバルに幅広くビジネスを展開しているソニーグループにおいては、今以上に環境の変化に即したシステムを構築する必要性があると考えています。当社のソニーグループに関する幅広いソリューションの提供を行っている点に面白みを感じました。また、ソニーのISとして、自分たちの業務が海外の事業に直接反映される点も入社を決めた理由の1つです。

会社・職場の魅力など

業務面でも、人間関係の面でも「自由度の高さ」を感じます。フレックス制度を利用した出退社時間や有給休暇を自由に取得できる点はワークライフバランスが取れている会社の魅力だと思います。上司の方にも気軽に意見を述べたり、自分が考えた企画を提案する場が整っていることも自由な文化が根付いている証だと思います。また、ほかの会社と比較して「個人を尊重している」印象が非常に強いです。各種研修制度も充実しているので、今後のキャリアを見据えたステップアップをサポートしている点も魅力に感じました。

今後の目標

社会人としての基本的な知識やビジネスマナーを身に着けて、一人前のエンジニアになることが当面の目標です。また、幅広い事業展開を行うソニーのビジネスに対応するため、エンジニアとしてのスキルとともにビジネスの理解を深め、様々なことに挑戦して視野を広げたいと思います。多くのノウハウや知識を吸収し、ソニーの発展に貢献できる人材になることが最終的な目標です。

このページの先頭へ
ページの先頭に戻る